読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MIE’S HOLIDAYS

韓国ワーキングホリデー中のこととか書いてます!

【スポンサーリンク】

韓国ワーキングホリデー⑥韓国国内での通信手段

こんにちは。MIEです。

 

今日はお天気が良かったので新沙駅にあるカロスキルにお買い物に行ってきました。

ですが、お目当てのお店がすでに閉店されていて。。。涙

すごくお気に入りだったのに残念です。また韓国でお気に入りのお店が見つかるといいな。

 

今日は、韓国での通信手段について書いていきます。いろいろなやり方があると思いますが、どなたかの参考になれれば嬉しいです。

 

韓国国内での通信手段

 

①レンタルWifi(日本で借りる)

 

韓国では、日本よりもWifi環境がとても整っているので、CAFEでなどでも気軽に使えます。

ホテルも完備しているところが大半ですし、AirbnbでもポケットWifi付きの物件だったりします。

ですが、移動中に地図を見たりお店を調べたりするためにはやはりWifiが必要かと思いますし、セキュリティの面で気になる方はFree Wifiは使わないほうが良いと思います。

私が短期滞在(1週間ほど)の時は、日本でWifi借りてから韓国に来ていました。

速度制限はありますが、450円/日のお値段です。

 

②レンタルWifi(韓国で借りる)

 

1週間以上の滞在では、長期レンタルで割安になる韓国国内のレンタルがあります。

私はワイドモバイルさんに申し込みしました。

韓国の空港で受取もできるみたいです。

初めの6日間は約400円/日ですが、それ以降は約200円/日でレンタルできます。

通信制限無しなのが魅力でした。

短期滞在でも、この価格なら使ってみたいなーと思います。

 

SIMカードを韓国で購入する

 

SIMフリースマートフォンを持っている方でしたら、韓国でSIMカードを購入して使うことをお勧めします。

プリペイドSIMもありますし、長期滞在であれば、レンタルよりだいぶ安いです。

私は日本で購入したiphone5sを使用しているので、シムロック解除ができないためレンタルwifiにしました。

滞在期間が延びるようなら、SIMフリースマートフォンを購入しようかと考えています。

 

ローミング

 

日本国内のキャリアを使ったローミングです。

 

こちらはすごーく高くなるのでまったくお勧めしませんが、手間がかからないのでお金がある方だったら便利なのかもしれないです。

以前利用したところ、約1,000円/日で容量制限がありました。

 

まとめ 韓国国内での通信手段

①レンタルwifi(日本で借りる)

②レンタルwifi(韓国で借りる)

SIMカード

ローミング

 

以上の4つです。

用途によっていろいろな方法があるので、ご参考になれば嬉しいです。

 

それでは、またー!

【スポンサーリンク】