読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MIE’S HOLIDAYS

韓国ワーキングホリデー中のこととか書いてます!

【スポンサーリンク】

韓国で割り勘するには?

こんにちは。MIEです。

 

今日のソウルは日中の気温が7度まで上がり、風も吹いていなくて、とても穏やかで過ごしやすい春の陽気です。

 

先日韓国に住む友達と、新村で食事に行ってきました。

韓国では、友達と食事に行ったとき、日本と同じように割り勘をすることがあります。

今日はその方法をお伝えします。

 

韓国で割り勘するには?

 

①Cashで支払う

 

日本と同じですね。合計金額を割って、Cash(現金)でまとめて支払います。

ただ、自分自身がCashを持ち合わせていない場合が多いです。

 

②銀行送金で支払う

 

これもたまーに日本でやってました。

一人がクレジットカードで支払い、支払った人に割った額を銀行送金します。

同銀行内だと、送金手数料無料の場合もあるのでそれを活用してました。

インターネットバンキングだったので、すぐに送金していました。

 

③クレジットカード/デビットカードで支払う

 

これです。これが驚きました。

それぞれが、割った代金をクレジットカードで支払います。

お店の人も慣れていたので、普通のことなのかな。

まぁ、カードがあれば支払えるというのはとても便利ですよね。

 

まとめ 韓国で割り勘するには

 

①Cashで支払う

②銀行送金で支払う

③クレジットカード/デビットカードで支払う

 

以上です。その他にも、新しい方法見つかったら書いていきますね。

あと、もちろん割り勘だけじゃなく、お互いに奢ったり奢られたりもよくしていますよ。

 

やっぱり韓国はカード文化だということをしみじみ感じています。

コンビニはもちろん、カフェでも露店でもカードが使えるので本当に便利です。

たまにカードが使えないお店もあるのですが、日本ほどではないですね。

 

たまに韓国にいるのか日本にいるのかわからない錯覚に陥ったりしますが、韓国と日本、同じアジア人として見た目は似ていても、やはり国が違えば文化は違うんですよね。

そんな違いを、これからいろいろ発見することがとっても楽しみです。

 

それでは、またー!

【スポンサーリンク】