読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MIE’S HOLIDAYS

韓国ワーキングホリデー中のこととか書いてます!

【スポンサーリンク】

韓国ワーキングホリデー⑧外国人登録の申請【申請必要書類】

こんにちは。MIEです。

 

今日のソウルもあたたかいですが、夕方から雨予報になっていました。

レインブーツを日本に置いてきてしまったので、ソウルでお気に入りのものを見つけようと思います。

 

今日は、外国人登録の申請必要書類についてです。

申請方法については、韓国ワーキングホリデー外国人登録の申請【出入国管理局での申請について】をご参考ください☆

 

前回申請のときに書類の不備を指摘された追加提出書類は、今回無事に受理されたので一安心です。

 

ただ、再提出はインターネット予約をしていなかったので、3時間くらい待っていました。。。

 

外国人登録申請必要書類

 

①パスポート

ワーキングホリデーのビザ付きパスポートです。

 

②申請書(写真貼付)

インターネットで訪問予約をした後、申請書はホームページからダウンロードできます。

現地の出入国管理局にも置いてあります。

私は事前にプリントアウトして、必要事項を記入しました。

写真は、ワーキングホリデービザ申請の時に撮影した顔写真を貼付します。

 

 ③活動計画書

ワーキングホリデービザ申請時に提出した活動計画書です。

 

④居住契約書(原本1部+コピー1部)

②の申請書に記載している住所に住んでいることを証明する書類です。

私は、韓国に住む彼と同居しているので、この居住契約書の他に、彼からの居住証明書を書いてもらいました。

 

⑤手数料支払用の収入印紙もしくは領収書

当日、出入国管理局にあるATMで入金します。

1階のATMで手数料入金すると、領収書が出てくるので、それを提出します。

 

まとめ 外国人登録申請必要書類

①パスポート

②申請書(写真添付)

③活動計画書

④居住契約書(原本1部+コピー1部)

⑤手数料支払用の収入印紙もしくは領収書

 

私が提出したのは、以上の5点です。

 

外国人登録証が出来上がるのは1ヶ月先みたいなので、それまでは韓国から出ないように気をつけます。(外国人登録証がないと、ビザが失効してしまうそうです。)

 

それでは、またー!

【スポンサーリンク】