読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MIE’S HOLIDAYS

韓国ワーキングホリデー中のこととか書いてます!

【スポンサーリンク】

韓国で歯医者さんに行ってきました

こんにちは。MIEです。

 

韓国へ来てから1週間とちょっとになります。

まだ1週間ちょっとなのですが、早々にして歯がとても痛くなり、鎮痛剤を飲んで痛みを和らげるも、顎が完全に腫れてる状態になってしまいました。

常に飴食べてるみたいな感じの見た目です。

歯医者さんって、海外で行きたくない場所のひとつなんですよね。審美歯科は別にしても、歯の治療は日本でやりたいのです。

だったら日本で治療してから来ればいいのにって話なのですが、その通りなのですが、3ヶ月前に日本で歯科検診して『異常無し』と言われたので、問題ないかと甘く見てました。

過去の自分に言ってやりたい。。。海外行く前に必ず歯医者さんに行きなさいって。

 

日本に帰るにも、外国人登録証ができていないので、まだ韓国から出られない状況なので(ワーキングホリデービザが失効されてしまうため)韓国のソウルで歯医者さんを探して行ってきました。

 

たくさんある歯医者さんの中で、日本語対応して頂ける『歯科医院 山』という歯医者さんは、電話も日本人の方が対応してくださり、スムーズに予約が取れました。

 

そして今日一人で歯医者さんへ。

受付も、電話で対応していただいた日本人の方に話をして、問診票(韓国語&日本語)に日本語で記入します。

荷物を預けて、治療台へ案内してもらいます。

歯医者さんは韓国人の方ですが、治療中もずっと日本語通訳して頂けます。

 

レントゲンを撮ってみたら、奥歯の根元が大変なことになってました。

ちゃんと治す難しい治療か、応急処置かどうする?と選択があったので、応急処置してもらうことにしました。

 

が。

 

この治療がすっごい痛い。めっちゃくちゃ痛い。麻酔打ったのに痛い。

応急処置程度なのに何でこんなに痛いのよ。

痛すぎて手を挙げるも、その手を下げられたので、歯科衛生士さんの手を思いっきり握ってました。

 

なんとか治療が終わって、受付でクレジットカードで支払いを済ませ、処方箋を頂きます。

 

私は国民健康保険での海外療養費申請をするので、書いてもらう書類を渡しました。

(このことについては、また後日まとめます!)

 

近くの薬局で薬をもらって帰宅です。

 

はー、本当に痛かった。もう笑えるくらい痛かった。

日本に帰ったら絶対歯医者さん行くことを、帰りながら心の中で誓いました。

 

それでは、またー!

【スポンサーリンク】