読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MIE’S HOLIDAYS

韓国ワーキングホリデー中のこととか書いてます!

【スポンサーリンク】

韓国で歯医者さんに行ってきました②【国民健康保険海外療養費申請について】

こんにちは。MIEです。

 

今日のソウルは気温が8度まであったはずなのですが、曇っていて風が冷たかったので、体感温度はもっと低かったです。

やっぱり太陽の力は絶大です。

 

先日のブログ 韓国で歯医者さんに行ってきました に続き、今日は 日本での国民健康保険海外療養費申請について のお話です。

 

私は、いわゆる海外旅行保険(民間の保険会社が提供している海外保険)には加入していません。

ただ、クレジットカードの付帯保険(無料)があるので、韓国入国から90日間は病気や怪我、事故、盗難にあった際は保険が適用されます。

クレジットカード会社によっていろいろと条件が違うようなので、詳細は必ずカード会社にご確認ください☆

 

私の持っているクレジットカードでは、歯科治療の保険は付いていませんでしたが、日本に住民票を残しているので、日本の国民健康保険が適用されます。

韓国でも、3ヶ月以上滞在している外国人は韓国の国民健康保険に加入することができるので、時期が来たら加入しようかなーと考えています。

 

国民健康保険海外療養費申請必要書類(日本)

国民健康保険療養費支給申請書

②診療報酬内容明細書(医師のサインがあるもの)+和訳

③領収明細書+和訳

④海外の領収書原本等

 

韓国まで来て国民健康保険のお世話になるとは思っていなかったので、何もわからない状態でしたが、役所の方がメール対応も迅速にしてくださったので、問い合わせて2日後には問題解決できました。

 

本当に本当にありがたかったです。(出国前に調べておくことをお勧めします。。。)

 

*市町村区によって少しずつ内容が違うそうなので、もし海外療養費申請をされる方がいらっしゃいましたら、住民票のある市町村区役所に問い合わせてくださいね☆

 

申請後審査が通って海外療養費が支給される場合も、実費ではなく日本で掛かる場合の額として計算されるので、医療費が高い国だと大変なことになりそうです。

 

韓国の医療費は日本の医療費(全額負担の場合)と比べてそんなに高くないと思いますが、アメリカやイギリスに行く時には、それなりの保険に加入していかないと請求が怖そうですよね。

 

国によって掛かる医療費の額が違うって当たり前なんですけど、日本にいた時は医療費も高くなく、健康保険もあるので、あまり考えていなかったのですが、保険について少し考えるきっかけになりました。

 

でも一番は、病気も怪我もなく元気に過ごすことですよね。

 

それでは、またー!

【スポンサーリンク】