MIE'S HOLIDAYS

MIE’S HOLIDAYS

港区OL→韓国ワーキングホリデー中。ワーホリ中のこと書いてます!

ソウルでの地下鉄の乗り方

こんにちは。MIEです。

 

今日は、私が韓国で使用している主な交通手段地下鉄の乗り方について書きます。

韓国ソウル市内の移動は地下鉄が便利です。

地上を走る電車は、長距離移動のときしか乗りません。

バスもタクシーも便利ではあるのですが、韓国語初心者の私は、文字で行き先の確認ができる地下鉄を愛用しています。

でも、来週は一人でバスに乗ることを密かに目標としてます!

 

ソウルでの地下鉄の乗り方

 

①行き先を確認する

韓国語、英語、中国語、日本語(たまに)で駅の名前が記載されているので、どこに向かうのかを確認してから電車に乗ります。

私は最初の頃、勘で乗って、逆方向に向かって行ってました。

 

路線の名前は、【①番線】とか【②番線】とか番号がついていることが多いので、割と覚えやすいです。

 

②券売機で交通カードを買う

f:id:mies_holidays:20170309203828j:image

 

駅には券売機が置いてあるので、そこで交通カード(切符)を買うか、T-money(日本で言うSuicaのようなICカード)にチャージします。

券売機は日本語案内もあるので、初めて韓国に来た時、今以上に韓国語がわからなかった私でも購入できました。

 

③正しい改札口から入る

f:id:mies_holidays:20170309203841j:image

 

改札口を間違えてしまうと、中でホームの行き来ができない場合が少なからずあるので、行き先確認して正しい改札口から乗ります。

改札の入り方は、ICカードをピッてタッチします。

日本と同じでピッてタッチしたら入れます。

 

④ホームから地下鉄に乗って移動 

地下鉄が到着し、乗客が降りたら乗ります。

並び方も日本と同じように前の人の後ろに並んでたり横に並んでたりします。

 

⑤目的の駅に着いたら下車

目的の駅の名前を、韓国語、英語、中国語、日本語(たまに)でアナウンスしてくれます。

車内の電子掲示板にも駅の名前が出るので、それを確認したら降ります。

 

⑥正しい改札から出る

出口によって改札が違う場合があるので、出口番号を確認してから改札口から出ます。

出るときも、入るときと同じようにピッてICカードをタッチします。

 

⑦交通カードのデポジットをする

f:id:mies_holidays:20170309203922j:image

 

チャージが出来ない交通カードを購入した場合、改札を出るとカードデポジット専用機械があるので、そこにカードを入れてデポジットを受け取ります。(500ウォン)

 

まとめ: ソウルでの地下鉄の乗り方

①行き先を確認する

②券売機で交通カードを買う

③正しい改札口から入る

④ホームから地下鉄に乗って移動

⑤目的の駅に着いたら下車

⑥正しい改札から出る

⑦交通カードのデポジットをする

 

以上の7点です。

 

日本から遊びに来てくれる私の友人たちが、迷わずに目的地にたどり着くことを願っています。

 

それでは、またー!